• 展覧会・講演会
  • 利用案内
  • 静嘉堂について
  • 所蔵品紹介
  • 出版物
  • リンク集
  • 開催中の展覧会・講演会
  • 展示作品の紹介
  • 次回の展覧会・講演会
  • 年間スケジュール
  • これまでの展覧会

~かおりを飾る~ 珠玉の香合・香炉展 <期間>2017年6月17日(土) ~ 8月13日(日) <休館日>月曜日(7月17日は開館)、7月18日(火)

※会期中、一部展示替えを行います。

古くは仏前に芳香を献ずるものであった香の文化は、インドや東南アジアから仏教伝播とともに広がり、わが国へ伝えられました。香合(こうごう)・香炉(こうろ)は、室町時代の「唐物(からもの)」賞玩の文化のなかで格式高く扱われ、香りを“聞く”香道具としても発展し、茶道具にもとり込まれていきました。
“茶の湯”で炭点前(すみでまえ)に用いられる姿愛らしき「香合」は、茶席に飾られる機会も多く、格別人気の茶道具です。香合は炭点前の成立(16世紀末頃)とともに香炉からはなれ、しだいに自由な素材と造形のものを登場させます。漆芸香合から、和物の陶磁香合、中国へ注文された染付や赤絵の香合などがその例で、江戸初期よりその種類はじつに多様となりました。
本展では、静嘉堂所蔵の漆芸・陶磁香合から優品を精選し、香炉の名品―重要文化財の野々村仁清(ののむらにんせい)作の色絵香炉、中国陶磁の至宝である南宋官窯(なんそうかんよう)の青磁香炉、豪華な蒔絵(まきえ)の「香道具」もあわせ、約100件を公開いたします。
かおりを包み、運び、人の眼を楽しませ、“かおりを飾って”きた器の数々を、緑濃い初夏の季節、どうぞお楽しみ下さい。

◆本会期中、静嘉堂所蔵の国宝・曜変天目も特別公開致します。

開催概要

会期:2017年6月17日(土)~8月13日(日)
休館日:月曜日(7月17日は開館)、7月18日(火)
開館時間:午前10時~午後4時30分(入場は午後4時まで)
※7/1(土)~8/13(日)開館時間を延長いたします。
   午前10時~午後5時(ご入館は午後4時30分まで)

入館料:一般1,000円、大高生700円、中学生以下無料 ※団体割引は20名以上
※リピーター割引:会期中に本展示の入館券をご提示いただけますと、2回目以降は200円引きとなります。

関連イベント情報

【トークショー】
2017年6月18日(日)午後3時~午後4時(開場:午後2時45分)
ゲスト:陶磁研究家 森由美氏
出演:静嘉堂文庫美術館学芸員 長谷川祥子
ナビゲーター:青い日記帳Tak 中村剛士氏

*テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」にご出演されている著名な陶磁研究家・森由美さんをゲストとしてお迎えし、当館学芸員の長谷川との楽しいトークショーを開催します。ナビゲーターは、アート系ブログのカリスマ的存在である青い日記帳Takこと中村剛士さんが担当します。

会場:地下講堂
参加費:無料(但し、当日有効の入館券が必要です。)
会場へは、先着順にご入場いただけますが、定員をオーバーした場合は、ご入場をご遠慮いただくことがございます。(入退場は自由です。)

【ワークショップ】
A:匂い香づくり体験
日時:7月1日(土)
1)午前10時30分~<受付は締切ました>
2)午後1時~<受付は締切ました>
3)午後3時~<受付は締切ました>

所要時間:約60分
定員:各回30名様(予約優先)
会場:地下講堂
教材費:1,620円(税込)
※別途当日有効の入館券が必要です。
担当:香老舗 松栄堂

*天然の香料を自由に混ぜ合わせて、オリジナルの香づくりをお楽しみいただけます。
  出来上がった世界に一つだけの香りは、巾着袋に入れてお持ち帰りください。

匂い香とは:火を使わず室温で香るように調合するお香です。
お部屋飾りや衣装のアクセントとしてもお使いいただけます。



B:香のしおり作り(子供向けプログラム)
日時:7月29日(土)
1)午前10時30分~
2)午後1時~

所要時間:約30分
定員:各回20名様(予約優先)
教材費:540円(税込)
※別途当日有効の入館券(小中学生は入館無料)が必要です。
担当:香老舗 松栄堂

*薄型のお香を紙にはさんで自由にデコレーションし、香のしおりをお作りいただけます。
  お子様の夏休みの工作体験としてもお役立てください。




参加要領(A・B共通)
・事前申し込み制です。
・参加をキャンセルされる場合は、必ずご一報ください。

お申込みに必要な情報(A・B共通)
①参加者氏名②ご住所③お電話番号④メールアドレス

B:香りのしおり作り(子ども向けプログラム)については、上記に加えて
⑤参加者年齢⑥ご同伴者の有無とお名前(小学校2年生以下のお子様には、
必ず大人の方がご同伴くださいますようお願いいたします。)

お申込み方法※6月15日更新
<お電話でのお申込み方法>
上記の「お申込みに必要な情報 ①~⑥」をお電話でご連絡ください。
(TEL):03-3700-2250

<メールでのお申込み方法>
上記の「お申込みに必要な情報 ①~⑥」をメールでご連絡ください。
(E-mail): toiawase@seikado.or.jp

<FAXでのお申込み方法>
お申込みフォームを下記よりダウンロードしてFAXで送付ください。
お申込みフォーム:PDFダウンロード

(FAX):03-3700-2481

お申込み締切:
A  匂い香づくり体験:6月23日(金)
B  香のしおり作り:7月21日(金)

お問い合わせ先
公益財団法人静嘉堂
〒157-0076
東京都世田谷区岡本2-23-1
(TEL):03-3700-2250
(FAX):03-3700-2481
(E-mail): toiawase@seikado.or.jp


◆講演会
2017年7月9日(日)午後1時30分~
題目:「香炉と香合-日本人が愛でた香りの道具」
講師:小池 富雄 氏(鶴見大学 文学部文化財学科 教授)

2017年8月5日(土)午後1時30分~
題目:「香りの文化史」
講師:畑 正高 氏((株)松栄堂 代表取締役社長)

地下講堂にて先着120名様(当日開館時より整理券配布)
※整理券はお1人様につき1枚のみの配布
 各回とも開始時間の15分前に開場、整理券の番号順にご入場いただきます。


◆【河野元昭館長と“特別ゲスト”とのおしゃべりトーク!】
2017年7月23日(日) 午前11時00分~
テーマ:「私の好きな茶道具ベスト10!<曜変入ってます!>」
講師:河野元昭(静嘉堂文庫美術館長)
特別ゲスト:赤沼 多佳 氏(三井記念美術館 参事)

地下講堂にて先着120名様(当日開館時より整理券配布)
※整理券はお1人様につき1枚のみの配布
 午前10時45分会場、整理券の番号順にお入り頂きます。

学芸員による列品解説

展示内容・作品について担当学芸員が解説します。(展示会場にて)

午前11時から  6月24日(土)・7月29日(土)
午後2時から  7月13日(木)・8月10日(木)