• 展覧会・講演会
  • 利用案内
  • 静嘉堂について
  • 所蔵品紹介
  • 出版物
  • リンク集
  • 開催中の展覧会・講演会
  • 展示作品の紹介
  • 次回の展覧会・講演会
  • 年間スケジュール
  • これまでの展覧会

これまでの展覧会

1977(昭和52)年6月から1988(昭和63)年3月まで静嘉堂文庫展示館において45回の展覧会を開催。その後、美術館建設・開館準備のため休館。静嘉堂文庫創設百周年に際して、1992年(平成4年)4月、静嘉堂文庫美術館が開館しました。年間4、5回の展覧会を開催しています。

10月13日(火)~12月6日(日)
能をめぐる美の世界 ~初公開!彌之助(やのすけ)愛蔵から120年・新発田(しばた)藩主溝口家旧蔵能面コレクション~

6月27日(土)~9月22日(火・祝)
美の競演 -静嘉堂の名宝- Pageant in Art ; Masterpieces of Seikado Bunko Art Museum

灰被天目(毛利天目) 原在明(太田南畝賛)「朝顔に双猫図」

1月18日(土)~ 3月1日(日)
―「鉅鹿」発見100年― 磁州窯と宋のやきもの

「白地黒掻落牡丹文如意頭形枕」 磁州窯 北宋時代(12世紀) 幅30cm 「黒釉線彫蓮唐草文瓶」 磁州窯系 金~元時代(13~14世紀) 高41cm