• 展覧会・講演会
  • 利用案内
  • 静嘉堂について
  • 所蔵品紹介
  • 出版物
  • リンク集
  • 利用案内
  • 交通案内
  • バス時刻表
  • 写真画像の利用について

写真画像の利用について

静嘉堂文庫美術館は株式会社DNPアートコミュニケーションズと収蔵品画像提供に関する契約を締結し、静嘉堂文庫美術館収蔵品の有料画像データ貸出サービスを、平成25年10月1日より開始します。

貸出サービスの内容

貸出を開始する画像データは、静嘉堂文庫美術館が収蔵する書跡・絵画・漆芸・陶磁器・茶道具・文房具・煎茶道具・刀剣・刀装具・仏教彫刻 などの111点から開始します。主な画像として、国宝「曜変天目」・俵屋宗達筆「源氏物語関屋・澪標図屏風」、重要文化財「平治物語絵巻 信西巻」・「四条河原遊楽図屏風」・橋本雅邦筆「龍虎図屏風」、大名物「唐物茄子茶入 付藻茄子」などの名品をラインナップしました。
利用者は、DNPアートコミュニケーションズが運営するWebサイト「Image Archives(イメージアーカイブ)」で使用したい作品の画像を申し込むことにより、デジタル画像をダウンロードできます。またCD-Rでの提供も行います。

詳細については、「Image Archives」の公式ホームページをご確認ください。
「Image Archives(イメージアーカイブ)」サイト https://images.dnpartcom.jp/

貸出サービスの問い合わせ先

株式会社DNPアートコミュニケーションズ
TEL:03-6431-3702 / FAX:03-6431-3705

※ 静嘉堂の所蔵品のうち、古典籍・浮世絵版画などは文庫の担当となっております。文庫所蔵作品の写真貸出、閲覧、建物について等は、TEL.03-3700-2250の方へお問い合わせください。詳しくは静嘉堂文庫のページ(http://www.seikado.or.jp/about/seikadoubunko.html)をご覧ください。