• 展覧会・講演会
  • 利用案内
  • 静嘉堂について
  • 所蔵品紹介
  • 出版物
  • リンク集
  • 沿革
  • 静嘉堂文庫
  • 建築と庭園
  • フロアガイド
  • 公益財団法人の概要

静嘉堂文庫 利用案内

静嘉堂文庫は、和漢の古典籍を保存し、永く後世に伝えることを使命として活動している専門図書館です。そのため、ご利用の際には以下の手続きが必要となります。

利用資格

明確な調査研究目的を持ち、そのために当文庫蔵書の閲覧を希望する人(大学教員は所属大学図書館発行の紹介状、大学生・大学院生は指導教授の紹介状が必要です)。

閲覧手続き

閲覧は予約が必要です。
下記の事項を記入した閲覧申請書を、文庫宛て送付してください。
  1. 住所・姓名・電話番号
  2. 現在の所属
  3. 閲覧希望書名(可能ならば、冊数・函架番号を併記してください)
  4. 閲覧目的(なるべく具体的に記述してください)
  5. 閲覧希望日(第三希望まで挙げてください)
研究に資するため、原則として原本の閲覧を許可していますが、貴重書はマイクロフィルムでの閲覧となるものもあります。
パソコン・携帯電話の持ち込みは不可。

閲覧申請書送付先

〒157-0076
東京都世田谷区岡本2-23-1 静嘉堂文庫
Tel 03-3700-2250 Fax 03-3700-2481

開館時間

午前10時~午後4時20分(12時から1時の間は、本の出納のみ休みます)

閲覧休日

土曜日・日曜日・祝祭日、夏期(8月中旬)、年末年始

静嘉堂文庫美術館が開館中は、原則として月曜日も休日となります。
臨時休館となる場合もありますので、お問い合わせください。

閲覧料金

無料

貸出

不可

複写サービス

個人の撮影は不可。閲覧の際、お申し込みください。遠方等で来館できない場合はご一報ください。
なお、本によっては複写不可となる場合もありますので、ご了承ください。

レファレンスサービス

必ず郵送にてお問い合わせください。

主な収書

明治27年 青木信寅旧蔵書 和書240部 1033冊
29年 上海購入 漢籍82部 4473冊
31年 中村敬宇旧蔵書 和漢書1562部 13181冊
32年 宮島藤吉旧蔵書 和漢書635部 1608冊
34年 楢原陳政旧蔵書 漢籍384部 4811冊
35年 田中頼庸旧蔵書 和書412部 2139冊
36年 小越幸介旧蔵書 漢籍385部 1570冊
  山田以文旧蔵書 和書648部 1490冊
37年 色川三中旧蔵書 和書1374部 4939冊
40年 竹添光鴻旧蔵書 漢籍515部 7204冊
  島田重礼旧蔵書 漢籍44部 944冊
  清国・陸心源旧蔵書 漢籍4146部 43218冊
大正13年 木内重四郎旧蔵書 朝鮮本84部 1021冊
昭和10年 松井簡治旧蔵書 和書5902部 17016冊
18年 大槻如電旧蔵書 洋学関係書811部 1876冊

主要貴重書

重文 宋版 周礼(蜀大字本)
重文 宋版 李太白文集
重文 宋版 説文解字
重文 西行物語
重文 平中物語(平仲物語)
重文 徒然草(永享三年三月卯月正徹書写奥書) など

所蔵図書のインターネット検索

当文庫所蔵の図書について、下記のデータベース・サイトにて検索することができます。

漢籍

全國漢籍データベース http://kanji.zinbun.kyoto-u.ac.jp/kanseki/

国書(和書)

国文学研究資料館データベース http://www.nijl.ac.jp/pages/database/