静嘉堂文庫美術館

公益財団法人 静嘉堂 
Seikado Foundation
国宝 《曜変天目 (稲葉天目)》南宋時代(12〜13世紀)
国宝 《曜変天目 (稲葉天目)》南宋時代(12〜13世紀)

GRAND OPENING

開館まで あと

静嘉堂文庫美術館の
展示ギャラリーは、2022年10月に
東京丸の内の明治生命館1階に
移転いたします。

Exhibition & Event 展覧会・イベント

展覧会

予告

俵屋宗達 《源氏物語関屋澪標図屛風》関屋図 江戸時代・寛永8年(1631)
俵屋宗達 《源氏物語関屋澪標図屛風》澪標図 江戸時代・寛永8年(1631)
国宝 俵屋宗達 《源氏物語関屋澪標図屛風》 江戸時代・寛永8年(1631)
[写真上:関屋図、写真下:澪標図] ※前期展示

開館記念展

静嘉堂創設130周年・新美術館開館記念展Ⅰ
響きあう名宝
―曜変・琳派のかがやき―

会期
2022/10/1(土) 〜 12/18(日)
(展示替えあり)
[前期]10/1(土) ~ 11/6(日)
[後期]11/10(木) ~ 12/18(日)

国宝《曜変天目(稲葉天目)》はもちろん、所蔵する7件の国宝全てが丸の内に集結。茶道具、琳派、中国書画、刀剣などの各ジャンルから、静嘉堂を代表する名宝が並びます。

詳しく見る

2022年度の展覧会

年間スケジュール

Newsお知らせ

プレオープンサイト アップのお知らせ
サイトをリニューアルしました。最新情報については旧サイトではなく、こちらをご確認ください。

静嘉堂文庫 図書閲覧業務 再開のお知らせ
2022年4月1日より、図書閲覧を再開いたします(3月1日より受付開始)。ご利用方法、お申込みについてはこちらをご覧ください。

Collection所蔵品紹介

国宝7件を含む、約6,500件の東洋古美術品を収蔵。
完全な形では世界に3件しかない中国・南宋時代の国宝
「曜変天目(稲葉天目)」をはじめとする
所蔵品をご紹介いたします。

所蔵品紹介

Information利用案内

入館料

  • 一般 1500円
  • 大高生 1000円

障がい者手帳提示の方 700円(同伴者1名無料)
中学生以下 無料

静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館)

2022年10月1日より開館予定

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目1−1
明治生命館1F
TEL.050-5541-8600 (ハローダイヤル)

開館時間 10:00~17:00(金曜日は〜18:00)(入館は閉館の30分前まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館し翌火曜日休館) 展示替え期間 年末年始など

アクセス

topに戻る